2008年7月に世界文化遺産に登録された『マラッカ』へ行ってきました。
その時に購入したマグネットはこちらです。


セント・ポール・ヒル付近の遺跡、
17世紀に建てられたオランダ様式の建物、
ジョンカー・ストリートなどの歴史的な町並みや建造物、
マラッカ川などが世界遺産リストに登録されたとのことで
その辺りを重点的に見てきました。

まずはマラッカと言えば…な『オランダ広場(Dutch Square)』

世界文化遺産になったところ。
ヨーロッパの影響を受けた街並みが特徴的。

赤茶レンガで統一された建物はオランダ統治時代を彷彿とさせます。
ヴィクトリア女王即位60周年を記念して造られた時計台や噴水があります。


ここで有名なのが、トライショーという乗り物。

とにかく派手。
しかも大爆音で音楽なんかも流しちゃったりして。

乗る勇気はなかったな。

今回滞在したホテルは『ホテル・エクアトリアル・マラッカ』。
ガイドブックによっては、五つ星って書いてあったり
四つ星と書いてあったりする、マラッカの中ではランクの高いホテルです。

オランダ広場から徒歩8分くらいの距離なので
立地は良いと思います。
 
 
部屋は2人で約9000円成!星の数にしては安いですね。

ロビー。
 
 
室内は星3つくらいのレベル。
 
 
 でもこんなものですよね。所詮、マラッカだし。。。


 

部屋からマラッカ海峡が見えたので良しとします。
 

プールもあるし。。。
 

ロマンチックだし。。。
 
総合的に見て、まーまーかな・・と思っていた矢先。

これ↓です。


なんだか分かりますか?

なんと、シーツに足あとがついているんです。w

しかも3つも!!!

おいおい、こんだけ汚れてるのにスタッフは気付かないの~?
いや、相手はマレーシア人。
オッケーラーって言いながらベッドメイキングしたんだろうなー。w

取り替えてもらおうと思ったのですが、このシーツに気付いたのは夜中の2時。
寝巻きに着替え、寝る気マンマンだったし
こんな時間にクレームを入れたら、興奮して絶対眠れなくなるからと言われ
仕方なく、そのシーツを外して寝ました。

今まで、色んなホテルに泊まりましたが
ここまでひどいホテルはなかったので、この度めでたくワースト1となりました。

例えばこれが安宿だったりゲストハウスだったら、目をつぶりますよ。。。
でもいちお、高級といわれてるホテルでしょう?ありえない。


次の日、イライラがおさまらずフロントにクレームを入れたら
「ソーリーマダム」
何の感情も入っていない、淡々としたその一言で電話を切られました。
あははは。もう笑うしかありません。

マラッカ旅行を計画している方は
最近オープンした評判の良いホリデーインをオススメします。