2009年11月初めにオーストラリア旅行へ。
まずはゴールドコーストのマグネット。


色々と詰まってる良いとこ取りのぷくぷく系。



オーストラリアの東海岸にあるゴールドコースト。
国内最大の観光保養地として世界的に有名な場所で
現在では人口40万、オーストラリアで7番目の都市です。

ダイビングやサーフィンはもちろんのこと
テーマパークなども多数あるので、アクティビティは充実しています。

●1日目 11月4日
格安航空会社パシフィックブルーを利用してゴールドコーストへ。
空港からサーフサイドバス700番に乗ってサーファーズパラダイスまで行きました。

シャトルバスで大人1人25ドルくらいらしいので、
そこはケチって市バスを利用。
1人5ドル弱。この国もNZと同じゾーン制で、1日乗り放題券などがあります。

ゴールドコーストでの宿泊先はInternational beach resort。
 
ゴールドコーストはオーストラリアを代表するリゾート地なので
とにかくホテル代が高いんです。
今回選んだホテルは1日100ドル以下と格安。
部屋からは海が見えて最高なのだけど、とにかく部屋は汚かった。

●2日目 11月5日
ゴールドコーストの最大の魅力である美しいビーチは
サーファーズパラダイスってとこ。


空が綺麗だと写真も美しいですね。

ちょっと前のジェットスターのCMでベッキーが大の字にジャンプしてたあの砂浜です。

私が行った時期、
砂浜には多数のジェリーフィッシュがいました。

めちゃくちゃキレイでしたよ。

まずはバスの1日券を購入して世界に1つしかないというベルサーチのホテルへ。
 
パラッツォヴェルサーチ・ゴールドコーストを見学。
高いのであくまで見学だけです~。w

ロビーのクッションからソファ、食器、灰皿まで全てヴェルサーチ。
部屋の中もヴェルサーチだらけらしいよ。
 
ここの宿泊客はみんな「お帽子」をかぶっていらっしゃる貴婦人多し。
6つ星だって。
星に5以上があるのですね。
じゃー星って何点満点なんだろか・・・?

ちなみにヴェルサーチブティックも併設されているらしいです。

2日目はこんな感じでほとんど何もせず、のんびり過ごしました。


●3日目 11月6日
ゴールドコーストに到着して3日目は残念ながら雨だったので、
10時くらいまでホテルでのんびりしました。
しばらくして天候も良くなって来た気がしたので、この日はテーマパークに行くことに。

ゴールドコーストはテーマパークがたくさんあります。
絶叫マシーンが多い「ドリームワールド」、
ハリウッドの映画の世界「ワーナーブラザーズ・ムービーワールド」、
海の動物のショーが見れる「シーワールド」、
巨大なプールや滑り台のある「ウェットンワイルド・ウォーターワールド」、
オージーファームを体験できる「パラダイスカントリー」などなど。
お子さんが居るご家庭には良いと思います。オーストラリアって。

迷った結果、私たちはムービーワールドに決定。
サーファーズパラダイスの北21キロ、バスで大体40分程だったかな。
 


映画の名場面のセットを模した町並みが点在する園内では、
1日中さまざまなショーが行われてます。
とりあえずバットマンのショーを見学。
 
スタッフがちょろちょろしてるし、あっと言う間に終わっちゃうし、
クオリティーはかなり低かったケド。。。

一番楽しかったのは人気アニメーションシュレックの4Dアドベンチャー。
3Dアドベンチャーに体感を加えたものでサプライズいっぱい。

他にはカースタントも楽しめました。
でもライド系はやっぱり怖かったので、乗れませんでした。

そしてこのお墓のスペース、何のためにあるか分かる?

なんとスモーカーのための喫煙所!!!爆
墓地って設定、最高ですよね。

一通り遊んで満足したので、
その後はハーバータウンというクイーンズランド初の巨大アウトレットでお買い物。
アディダスとかナイキなど70店舗以上あります。
インフォメーションセンターに行くと旅行者割引のクーポンもらえるよ。
ここで安かったのはUGGブーツ。でも金欠で買えなかったけどね。

街に戻って、ちょっとぷらぷら。
 

完全に観光地って感じで
格別楽しいところではなかったかな、正直。

 

次の日、別の街に移動です。