有名なシンガポールのラッフルズホテルのマグネットをご紹介。



シンガポールの超高級ホテルです。

ホテルの紹介は後程行うとして…。

2008年9月19日から1泊でシンガポールに行ってきました。
今回はなんとマレーシアからバスで。

2階建てバス『AEROLINE』です。

1階はソファがあってくつろげるスペースに。
 

このソファ、中々座り心地が良かったですよ。

念のためもう一回言っとくと、これバスの中ですからね。

ここには、お金持ちのチャイニーズが居座ってしまい
他のお客さんが使えなくなるのだそう。笑

トイレもちゃんとついています。
 
私はトイレ恐怖症(ないと分かるとお腹が痛くなる)なので、
これは本当にありがたい。
旦那様が調べたところによると、トイレがあるのはこのバス会社くらいだそう。
他の会社はついていても「使用不可」だったりすることがあるらしいです。

2階はこんな感じ。椅子がビジネスクラス級ですね。
 
座席は全席指定で、ネットで予約の際、座席指定が可能です。

大きな液晶テレビもついています。
今回は運良く、新しいバスに乗れました。
運が悪いと、少し狭かったり、
テレビが小さかったり、ついていなかったりします。

私たちはもちろん、一番前を予約。

足を伸ばせて、快適です。
前のシートが倒れてくることもないし
ずーっと視界が広がっていて楽しい♪

AEROLINEのバスには、食事がついています。
今回、行きの朝便ではサブウェイのサンドウィッチ、帰りの夜便はチキンライス。
 
これにミネラルウォーターと、紅茶かコーヒーがつきます。

乗車時間はワンウタマショッピングセンターからシンガポールまで約5時間。
半分を過ぎた辺りで1度休憩が入りました。
パンチのある長さだけど、この快適さならなんとかだいじょぶです。

国境近くになると、まずマレーシアの出国審査があるので
一度外へ出てパスポートにハンコをもらい、またバスに乗り込みます。

暫くすると、海を渡り、今度はシンガポールの入国審査となります。

ちなみにシンガポールからの往復を予約する場合と
マレーシアからの往復を予約する場合と料金が異なります。
物価にあわせ、シンガポールからの料金が高いです。
全く同じサービスなのに、腑に落ちませんね。
ま、私はマレーから予約してるので良いのですが


無事シンガポールに到着し、ラッフルズホテルヘ。
 

雰囲気も最高!


シンガポールスリングは飲むよね~
 

こちらはラッフルズホテルのお土産屋さんです。
 
ここでマグネットを購入できます。

でもめちゃくちゃ高かった!