まずはマグネットからご紹介。

ご当地マグネット

イタリアのミラノにあるドゥオーモという司教座聖堂のもの。

それでは今日も
マグネットぷっちんClassicをお届けします。

2010年のイタリア旅行を振り返っております。

ミラノに到着し、夕飯を食べた後に
かる~くショッピングへ。
 
「HIGH-TECH」

雑貨や小物を扱うショップです。
日本でいう、ビレッジヴァンガードみたいな・・・。


そしてコルソコモへ。

日本にもあるのでもうご存知かと思いますが
高級セレクトショップです。

モンクレール×ギャルソンとかラインナップが豊富でした。
 
お店の外にはセール品もありましたが、
それでも高い!爆

そしてミラノのシンボルにもなっているガレリアへ。

1865年から1877年の間に建設されたそうです。
プラダとかイタリア代表のアパレルブランドが入ってます。
モールの先駆けと言われているとこ。

こうやって普通に歴史的建造物の中に入れるって不思議。
 
日本は古くなったらすぐに取り壊しちゃうよね。

ここから歩いてすぐに見えるのが…
 
ドゥオーモ!どーーーん!

大聖堂です。
 
半端なく素晴らしい建物でした。 


1813年に完成したもので
体積がフランスのボーヴェ大聖堂に次いで世界で2番目に大きいとか。

明るいうちに撮影した写真もアップしておきます。

46a7c537.jpg

本当にすごいものは
言葉にならない。

そして、残念ながら写真なんかじゃ伝わらないな~。


帰りは、スーパーで生ハムを購入して
ホテルで食べました。
 
安くてめちゃくちゃ美味しかった記憶。