マレーシア・クアラルンプール近郊にあるバトゥケーブのマグネット。
 
このマグネットを見ると蘇ってくるなぁ、あの階段が。

マレーシアの首都であるクアラルンプール近郊に
バトゥケーブという巨大な洞窟がある。
 
マレーシア随一のヒンドゥー教の聖地とされている場所。
 
洞窟にたどり着く前に、272段の階段をのぼる。

1段1段番号がふってあるって何気に新しい。笑
これが結構、急で運動不足の私にはきつかったぁ。


近くに多数居る猿で気をまぎらわしてみたりしたけど。

いっぱいいるので飽きる。


そして、ようやく到着。そこにはとっても神秘的な光景が!


洞窟内には多くのヒンドゥー神話に基づく展示や壁画。


洞窟を形成する石灰岩はおよそ4億歳らしい。