2014年10月の3連休で、超弾丸バンコク旅行に行って来ました!

本当は台湾行きの格安チケットを探していたんだけど、一番安い時を逃してしまい、他を色々あたっていたらJTBのツアーで激安ツアーを発見!驚くなかれ。2泊3日で45,000円也。ツアーなんでホテルはもちろんのこと、サーチャージ込みJALでこの価格

ただね…。タイに行ったことがある方は分かると思うけどバンコクの2泊3日って結構、きついんです。今回は、こんなスケジュールでした。

10月11日(土) 18:20 成田発 (約6時間半のフライト)
     23:00 バンコク着 →ホテルチェックイン
10月12日(日) フリータイム
10月13日(月) 5:00am ホテル出発 成田16:00着

どう?どう?遊べる日が1日しかないっていう超~超~弾丸1日のために6~7時間のフライトですからね。体力的にも精神的にもそりゃー辛かったですけど、そこまでして行きたいんですね、海外へ…

…ということで、2014年10月3連休のバンコク旅行のブログをアップしていきたいと思います。

まずはいつもの通り、マグネットからご紹介~

アジアと言えば、粘土の手作り感いっぱいのマグネットを想像してるでしょ?1つ目は意外なマグネット。ニュージーランドシリーズに似ていることもあって、うっかり手に取ってしまいました。

→ニュージーランドマグネット


11日16:00、成田に到着。

なんだか今月は台風が多く、13日には東日本を直撃するって話だし、帰りにちゃんと帰ってこれるのかな…という不安を抱きつつ、出国へ。

ま~どうにかなるだろ。


格安チケットはだいたい外資のエアになるので、いつも第1旅客ターミナルばかり。第2はほんとに久しぶりでちょっと嬉しかったな。



JAL707で約6時間半のフライト。機内食の写真!

ハンバーグとなんとかチキンとか言ってたっけ?ユナイテッドとかデルタとかの後にJALに乗るとこのレベルでもご飯が美味しくて感動しちゃう


そしてついにタイはバンコクに到着~♪

タイはもう4~5回は来ているので、さほどの興奮はないけれど、自分なりの間違いないツアーが組めるので安心・安心!


タイ空港。そうだそうだ。こんな感じだったね~。

ツアーの場合、ここがミーティングポイントとなります。私たち夫婦、あえてなるべ~くなるべ~く時間をかけて入国しました。トイレもゆっく~り行って、旦那のタバコタイムも2回も取りました。がははは。だって、他のグループを待つ時間が耐えらず、イライラしちゃうんだもん!

そしたらもう全員集まってたWe are so sorry...


他のグループとバンに乗り込みました。

個人旅行が基本の私たちは、こういうバンに乗って、ガイドの話を聞いて返事したりするのってちょっとこそばゆい。


車に乗って30分くらいで今回宿泊するトンタラリバービューホテルに到着♪

格安ツアーだったので、あまり期待せずに来たのが良かったかな。意外ときれいで嬉しかった。(※この写真は朝、撮影しておりますが実際は真夜中に到着してます)


フロントはこんな感じ。


16階建ての14階でした。


そしてようやくお部屋へ。

中々広くてきれいです。


ベッドもリクエスト通りのツイン。


リバービュー側でした。

ちなみにJTBで予約すると、高層階で川ビュー側がほぼ確約されているって噂。嬉しい配慮ですねー。JTB、ガーサス!


こちらは朝の景色。



アメニティをずらりご紹介。

歯ブラシ、石鹸、シャワーキャップとシャンプー。(コンディショナーなし)


お水も滞在中は1泊1人2本置いておいてくれます。(連泊だとその度に追加。)もちろん無料で飲んでOK!

タイはお水を飲めないので、こちらのお水は歯磨き用に使用して、飲水用はコンビニで買ってきました。


冷蔵庫もちゃんとあるし…


まさかのスリッパもっ!

あとなんだろ、みんなの知りたい情報って…。セキュリティボックス、ドライヤーも常設してる。


セブンイレブンまで徒歩3分、マッサージ店は近隣にありました。


ここまで来ると、このホテルにマイナスポイントってある?って感じだけど、実は繁華街からはちょっと離れてます。あと、レストランの電話予約は断られました。ケチっケチっ!


その代わり、2年前にオープンしたアジアティーク・ザ・リバーフロントという新しいナイトマーケットのスポットからは徒歩圏内です。


そして朝食。



アジアのザ・おしゃれな造りですね。。。


肝心の味ですが、チキン粥は比較的美味しかったかな。あとはふつー。だけど朝食付きってだけでありがたい話。

ホテル紹介つながりで朝食までインクルしちゃいましたが、バンコク1日目はこれだけです。あっという間っていうか何もしてない


引き続き超弾丸バンコク旅行をお楽しみくださいませー。