アラブ首長国連邦のマグネットです。

ドバイで購入しました。

2014年の年末から15年の年始、
エミレーツ航空を利用して
ドバイ経由でイスタンブールに行って来ました。

●日本~トルコ
12月30日 21:20 成田発~ドバイ着 04:15
12月31日 14:35 ドバイ発~イスタンブール着 17:35

●トルコ~日本
1月3日 15:35 イスタンブール発~ドバイ着 21:45
1月4日 08:15 ドバイ発~羽田着 22:45

エアチケットとホテル代込みで1人15万円也。
この時期にしては格安だったと思う。

だけど成田からドバイまで約12時間、
ドバイで10時間のトランジット、
そしてイスタンブールまで約5時間。

正直、行く前は
この長時間に及ぶ移動のことを考えると
ぞっとしちゃって
あんまり行きたくなかったんだ。

絶対ぜーーーったい辛いだろうと思ってたから。

そしたらね、
な・ん・と!!!

ま・さ・か・の!!!

エコノミーから~

ビジネスにアップグレード!!


キタコレ。インボラ。
日本からドバイまでの便だけなのだけど
今回の旅で一番長いフライトなので
本当にありがたい。

大して良いこともなかった2014年。
会社の納会や忘年会で賞品は何も当たらなかったしナ…。
やっぱり日頃の行いが悪いのかナ…なんて
落ち込んでいた矢先のこと。

2014年最後の最後に…
本当の最後に…
何よりも嬉しい贈り物を頂きました。

チェックインカウンターで
思わずガッツポーズしちゃって
周りの人達に変な目で見られたけど

もうね、喜びの感情を抑制できなかったんだ。w

ぴょんぴょん飛び跳ねながら
出発ゲートへ。

Fast Trackから行っちゃうよね~。やっぱり。

あっという間にフライトの時間に。

エコノミーからビジネスにアップグレードされたことで
苦痛だった12時間が
楽しみに変わりました。

それでは行って来まーす。


天国と地獄の分かれ道。

って興奮してたら、
ビジネスとエコノミーの入り口が一緒だった。
ズコーっ!

シートはこんな感じです。

意外に普通?

と思ったけど
こちらフルフラットになります。


ここで映画でも見て、うたたねしてたら
あっという間にドバイに着いちゃうのね~。うふふ


隣の方との壁もスイッチ一つでアップ&ダウン。


ヘッドホンはノイズキャンセラ。

さすがエミレーツ。
お・も・て・な・しが完璧です。

しばらくして配られたのがこれ。

アメニティーセットなんだけど
ブルガリなんですね~。

もったいないので何も使わずそのまま持って帰ってきました。
こちらが女性のセット。


そして、こちらが男性のセット。

あーあ。
もう1セットもらえないかな~なんて
どんどん貪欲になっていく…
いかんいかん。


そして映画ももちろん観れます。
種類は沢山あるのだけど、面白いコンテンツがなかった気が…。
ちなみにエコノミーと内容は同じでした。

Welcomeシャンパン。


あ!ナッツがきた。

韓国のナッツリターン事件を思い出したのは
私だけではないはずだ。
ぷぷぷ。

お茶。

あんまりビジネスには乗れないものでね。
なんでもかんでも片っ端から撮影しちゃった。
⇒ビジネスクラスは2014年の台湾ぶり

っていちいちエキサイティングしていたら
隣に座ってた女性が
「座席にマッサージもありますよ」
って教えてくれた!

彼女もエコノミーからのアップグレード組で
「初めまして」だったけど
結構お話させて頂きました。

ディナータイム。
私は和食(もう洋食が残っていなかったので)

左下にお刺身…。
お刺身が機内で出るなんて


旦那はギリギリ洋食ゲット。
こちらは前菜。


メイン。


チーズまで出てきましたよ。

ここはどこですか?爆
本当に機内?can't believe it.

トイレにはブルガリの香水が。


睡眠タイムには天井にお星様☆


のんびりお紅茶を頂きながら
まったくストレスのない12時間を過ごさせて頂きました。


あっという間にドバイに到着しちゃった。
エミレーツ、評判通りの素晴らしいサービスでした。


お迎えのバスもなんとビジネス仕様。


エコノミーと全然違くってバスまでゴージャス!


エコノミー用にも帰りに乗りましたが
少しでも多く詰め込むために
座席は6人のみでした。
ずっと立ちっぱなしで約20分くらい乗ってましたよ。

てか、
エミレーツのビジネスクラスの紹介だけで
1記事終わってしまった…。汗