本日のマグネットはまたまた
トルコのブルーモスクのものです。

これ、無料で頂いちゃいました。

…というのも
実はこのマグネット、一番右の塔の部分が折れてるんですね。

表からだと分かりにくいかな。

裏をご覧ください。
 
ほらっ!
折れてる。

で。

お店のスタッフに

「この折れてないマグネットの在庫はある?」

と訊いたら

「あ、それが最後の1個だよ」

そっか…。
折れてるのは嫌だからと
スタッフに戻したところ、

「これ、あげるよ。」

とヒョイっとマグネットをくださいました。

折れてるけど嬉しい。
トルコ人、ありがとう!
その優しさも一緒にアップしとく。
 


さて。旅行記の続きです。
3日目は新市街を観光することにしました。

新市街は
アールヌーボーの古い建築や教会が並ぶ独特の雰囲気があるとこ。
かと言って歴史地区指定にはなってないので
比較的新しい建物が混在している地域です。

エンターテインメントを楽しみたいならココ・・・って感じで
若者が集まる街なのだそうです。

私たちは旧市街に宿泊していたので
新市街まで電車を利用して移動します。
まずはスルタンアフメット駅からカバタス駅へ
向かいます。
 
Tramvay(トラムヴァイ)という路面電車に乗車。

これがいつも結構混んでます。

日本人と同じで席取り合戦が繰り広げられました。汗

EMINONUという駅で乗り換え。
 

本数は多いので、待ち時間は数分でした。




 

そしてKABATAS駅に無事到着。
またまた乗り換えです。
 

ここからフニキュルというケーブルカーみたいな乗り物に乗る。
 
乗車時間はめちゃくちゃ短いです。
終点でおります。

タクシム広場方面の出口へ。

 
タクシム広場
 

ただのだだっ広い広場でした。
 

着いてすぐ目指すはこちら。
 
KIZILKAYALAR HAMBURGER

濡れバーガーのお店です。

トルコ語でウスラック・ブルゲルっていうそうです。

濡れバーガーって聞いたことない人が多いかな。

店秘伝のソースに浸されたバンズが
ガラスケースの中で蒸されていて
そこにお肉を挟んだだけのもの。

店員さん、思いっきりタバコ吸ってんのに
その手でサーブされた。

日本だったら今頃
ツイッターで荒れてたぞっ!

こちらが濡れバーガーです。


全然期待してなかったのですが、
すっごく美味しかった~☆

秘伝のソースは全くをもって謎。
単調なトマト味かと思ったらそうではなく
ガーリックやスパイス的な風味もあるし
ミートソースっぽいテイストも感じるし
複雑なお味で大変美味しゅうございました。

色々他にもB級グルメを食べたいので
今回は我慢しましたが、
できたらもう1個頂きたかったです。

トルコ、やっぱり最高。