マグネットや旅行と全く関係ない記事をアップするのって
もしやお初かも?

実は赤福で毎月1日しか買えない
しかも激レアな朔日餅を頂いたので
今回はご紹介させていただきたく…。

それだけではなんだか申し訳ないので、
我が家のリビングの写真を大公開させて頂きます。
別に見たくないって?
そんなこと言わないで~。

さてさて。現在の我が家のリビングです。
 
うん。なんてことないナチュラル系。
ちなみにマグネットは
このソファの上で撮影しています。ww

イサムノグチのコーヒーテーブルの
置く角度がなんか変。爆
   
【イサム・ノグチ】テーブル


一番のお気に入りアイテムは
この天井の照明かな。
 
レトロっぽいデザインが素敵で
一目惚れしました。

ドムスのシャンデリア。
 

ダイニングテーブルはサイズ特注。

ダイニングの照明もドムスペンダントライトです。

少し私の歴史を遡ってみましょう。
マレーシアに住んでいた時のダイニングルーム。
 
フォークの掛け軸はフランスで購入しました。
あとは全部IKEA。やっつけ感満載。
イケアはマレーシアにもありましたよ。

玄関を入ってすぐのスペース。
 
このライトのシールも
フランスに行った時に購入したもの。
移住した時にわざわざ日本から持って行きました。w

キッチン。
 
マグネットがいっぱい貼ってありますね~。w
この頃はまだ冷蔵庫に貼ってたんです。

もっと遡ってみましょう。
アメリカに住んでいた頃の家。

 若かったんでしょうね。
めっちゃカラフル!

アメリカでは賃貸で
壁にくぎを打っても問題ありません。

 なので、この鏡を思いっきり穴開けて付けました。
暖炉とかあったんだったな。その上にある間接照明も穴開けて自分で付けたものです。
 
ってか、なんで赤のソファなんて選んだんだろ。
 
今じゃ考えられへん!
「親のお金で随分、贅沢な学生生活送ってたのね」
と母親に嫌味言われました。
はい。仰るとおりです。
すみませんでした

ここに見えるもの、ぜ~んぶIKEA(イケア)です。
 
当時、まだIKEAが日本に入っていなくて
「イケア」ではなく「アイキア」って呼んでました。

IKEAが日本に上陸当初、
みんながイケアって言うのが違和感あって
結構意地になって「アイキア」って言い続けてたっけ。

家具を購入前は雑誌をめちゃくちゃチェックして
コーディネートしますよ。
人気インテリアショップスタッフのお部屋

とりあえずリビングの写真公開はこの辺にしておいて
今回のメイン!

赤福の朔日餅のこと。
赤福さんの激レアな朔日餅を頂きました。
 

毎月1日しか購入できず
しかも真夜中から並ばないと手に入らないシロモノ。
 
整理券配布されるくらいのレベルなんだって。
噂では聞いてたけど、
一生食べることはないだろうな…なんて思ってた。

朔日餅に関して。

さっそく開けてみる。

毎月メニューは変わるんだって。

3月はよもぎ餅。
 

超美味しかったです。
 
とても感激しました☆

大変希少なものをありがとうございます。
ごちそうさまでした。
赤福餅