本日のマグネットは台北の南にある
烏來で購入したもの。

烏來に関してはまた後ほど。


台北旅行記、2日目です。

この旅行が決まってから
ずっと心配してたのは天候。


日本からのフライトも台風の影響で
飛ばない可能性もあったし、
無事に台北到着しても、予報は『雷雨雷』。
「あー失敗したなー」
とちょっと後悔してたのでした。


到着1日目は予報が外れて晴天sei
ほっ。


1日目の夜、台北の天気予報で確認しても
2日目はやっぱり『雷雨雷


もう観光は諦めてました。
グルメに特化する覚悟でした。


ところが朝起きてカーテンを開けると…

晴れてるやんけ。

sunsunsunsunsunsunsun

マグネットらばーちゃんの
日頃の行いが良すぎるのかな?
えへへへテレ

ということで、
急遽観光することにしました。


今回は行ったことがない
烏來(烏来/ウーライ)へ。
台北の南に位置する小さい山間の街で
露天風呂やトロッコなどが有名な場所です。
烏來とは「温泉」という意味。

ホテルからMRTの松江南京までは徒歩3分。



ガイドブックでは
地下鉄で「新店駅」まで行って
烏來行きのバスに乗り換えろと記載されていますが
新店駅からだと、バスが大変混雑し座れないので
その1つ前の駅から乗ってみることに。

こちらは切符。

新店からは
約40分クネクネ道を行く。

私たちは無事に座ることができましたが
座れない人にとっては辛い旅路に見えました。
1個前で乗車して良かったです。


そして到着~♪


ちょっと歩くと
エメラルドグリーンの川面が見えてきました。


鬼怒川温泉っぽいですね。

本当に晴れて良かった。


雨だったら最悪だったろうな。


バスターミナルから少し行くと、
温泉宿や食堂、お土産屋さんなどが並んでいます。


こちらのソーセージ屋さんは常に行列。


マンゴー屋さん。


豚の丸焼き


ここには台湾原住民族である
タイヤル族が多く住む地域。

ナニコレ?
嫁の尻にひかれてる的な?

違うか。


ここには烏來特定風景区があり
その中心に行くにはトロッコが楽。


昔は手で押してたというトロッコ。

今はモーターで動かしています。
こちらに乗って中心まで。


徒歩だと30分以上かかるところを
トロッコに乗ると5分。
でも50元と高め。


左右にブンブン振られるので
体が飛ばされそうでちょっと怖い。


烏來特定風景区の中心。


食堂やお土産屋さんが並んでおります。


タイヤル族の民族衣装。

配色が南米っぽいね。

白糸の滝。


トゥクトゥクみたいな感じ?


他にやることもなく
またトロッコに乗って
もとの温泉郷のところに戻りました。


ちょっと早いランチ。

『阿春美食』

この辺りはタケノコご飯が有名で
中でも評判の良い店をチョイスしました。


店頭の野菜も色鮮やか。


人気店なのか、すぐにいっぱいになりました。


注文したのは、
右上:蒸し鳥
左上:空芯菜炒め
右下:タケノコおこわ
左下:蝦と小魚の唐揚げ

あとタケノコのスープね。
真ん中上。

タケノコスープがかなりツボだったな。

旦那は蒸し鳥がお気に入りだったようで
「これ、うまい!」を連呼してました。
確かに鳥独特の臭みもなく食べやすかった。


ここのお店、平均点より上なので
烏來に行った際は是非お立ち寄り下さい。


シティまで戻り、
またまたマンゴーかき氷タイムです。

King Mango
ここも日本人だらけでした。


元祖新鮮なマンゴーミルクかき氷。

マンゴー天国。
食べても食べてもマンゴーが!!


フルーツは美味しかったですが、
かき氷が昔ながらな粗い感じ。
メニューをよく見ると
「新鮮なマンゴーミルクかき氷」
というのもあって
雪の方を頼むべきだったと後悔。


「元祖」という文字に負けてしまった。
マンゴー自体は非常に美味しくて幸せでした。

そしてTaipei101の地下へ。
目的はこのダンパーベイビー。

これで4色目。
旦那のコレクションです。
ちっともかわいくない。


そのショップの目の前にあるスーパー。


スナックとインスタントラーメンしか買わなかったけど。


そして今回初めて行った
誠品生活松菸店。

台湾カルチャーを牽引する複合ブックストア。


代官山のTSUTAYAはここからインスパイアされたと
言われています。


置いてあるものも

その見せ方も本当にオシャレ。

でも、これも本屋って言っていいんですかね?w


Made in Taiwanのモノが沢山ありました。


でも欲しいと思うのは
やっぱりMade in Japan率高し。


地下には「世界一おいしい」といわれている

パン屋がありました。

人気No.1メニューが
明太子フランスパンと書いてあったので
大したことないだろうと今回は並ばず。


ここに隣接しているホテルにちょこっとおじゃま。

ついに、雨が降ってきました。
豪雨です。


ロビーはライブラリーみたい。

シャレオツ。
こんなホテルに泊まりたかった!
(300円ホテルで充分だけど。いじいじ)


そして最後に小籠包を食べにタクシー移動。
この時間に雨降ってももう大丈夫です。
観光が終わった瞬間に雨で、
本当にラッキーでした。


行ったことのない
『諭郷鮮湯包』さんにおじゃま~☆

…といきたいところだったのだけど
なんとクローズしてました。
理由は分かりません。
定休日ではないはずなんだけど。


もうセカンドアイディアが浮かばなくて
無難に鼎泰豊に行っちゃったよ。


今日も大盛況で30分待ち。

勝手知ったるなので、
適当にオーダーしました。

豆もやし。

甘めしょうゆベース。
想像してたのとは違いました。


蟹味噌小籠包

ハーフサイズもあります。

分かりやすく蟹さんがっ。

この蟹も食べれるそうです。


ノーマルの小籠包。


海老シュウマイ。


ピリ辛蝦雲呑。


炒飯。

豆もやし以外は
ハズレはありませんでした。
鼎泰豊のすごさはそこだよね。


最後にパイナップルケーキを買いに行きました。


台北犁記餅店

店内で試食。

まぁ、オーソドックスなパイナップルケーキで
美味しかったですよ。


そしてここでTime is up!!

次の日、無事帰国しました。

なんだかバタバタしましたが
充実した3日間になりました。


おわり。