本日は長崎にあるグラバー園のマグネットをご紹介。

スコットランドから渡来した
トーマス・ブレーク・グラバーさんの邸宅です。

軍艦島と共に、明治日本の産業革命遺産として
世界遺産に登録された場所。

長崎2日目。
軍艦島ツアーから戻ってランチ後からの旅行記です。

また路面電車に乗って、
グラバー園(グラバー邸)へ向かいます。

高台にあるので、エレベーターで上まで。(無料)

日本で初めて「道路」として位置づけられた
斜めに動くエレベーターなんですって。

NHKの『ブラタモリ』という番組で
タモリさんが乗ってましたよ。w

そうそう!ココだった、ココだった!


約2分ほど、のんびり傾斜をあがっていくとこの絶景が!

この日の夜、
夜景を見にもう一度ここに来てみることにしました。

長崎は猫ちゃんだらけ。


気持ちよさそうに寝ております。


もう1つエレベーターをあがると
さらに長崎市が見渡せるエリアに。


グラバー園に入館。こちらは第2ゲートです。

コンビニで事前予約するとなんと100円引きに!
↑詳細は文字踏んでね。

西洋料理 発祥の碑


日本最初の西洋料理店だって。

江戸時代の終わり頃のこと。
すごいですネ。

レトロ写真館。


当時の衣装を着て写真撮影が可能。

プッチーニ像。

グラバーさんかと思った。
プッチーニってプッチモニみたい。

リンガーさんのお宅。


明治初期に建てられたもの。


国指定重要文化財です。

この頃からこんなモダンでオシャレだったのか。
日本人はびっくりしただろうな。

レトロではありますが、
そこまで古さを感じない素敵なインテリアです。



旧オルト宅

長崎に残る石造りの洋風住宅で
最も大きいサイズ。

ここの外観は結構好き。

そしてこちらがグラバー邸の門。



こちらがグラバーちゃん。



グラバーちゃんって、
私たちが誰でも知ってる
歴史上の人物にものすごい影響力を与えた人。

坂本竜馬が亀山社中を設立したのは
彼の存在が影響していると言われてます。

グラバー邸

坂本竜馬だけじゃない!

三菱の相談役になってみたり、
キリンビールの基礎を築いちゃったり。



どうりでこんな立派な家に住めるわけだよね。



でも庭には、
断りもなく、ハートマークを埋め込まれちゃったね。

グラバーちゃん、本意ではないだろうな。
しかもなんか不自然だし。。。
長崎のハート推し、さすがに無理があるよ。w

家具も良い趣味しています。


食事はゴージャス!


日本人とも結婚したそうだけど
相当な女ったらしだったそうです。

グラバーちゃんと三菱の岩崎っちの写真。

グラバーちゃん、右足あげて不良ぶってる。

調べれば調べるほど、
かなりの悪だったということが分かります。

ちなみに園内には
フリーメイソンのシンボルマークが。(写真は忘れた)
グラバー本人がフリーメイソンだった説もあります。

なんだか、とにかくやり手ですごい人です。
グラバーちゃんの歴史を調べてから訪れると
とても興味深く見て周れると思いますよ。

最後に・・・
キリンビールのシンボルになった狛犬。



イメージとちょっと違う。
キリンビールのシンボルは
もっと龍っぽいよねぇ。


つづく。