マグネットぷっちん★旅行記とご当地マグネット

旅行記とその旅先で購入したマグネットをご紹介。

2012年04月

海外生活から戻って
親孝行の一環で義父と一緒に古都・京都へ。

何年ぶりに清水寺へ行きました。

マグネットはこちらです。
 

これ。

外国人向けにローマ字で書かれているからか
忘れた頃に見ると
「ん?どこのだ?」
と分からなくなります。

一瞬だけ、バリのかな・・・と思ってしまう。

画像加工前。
 

もうちょっと素敵な清水寺のマグネットをネットで発見しちゃったので
いつかゲットしたいです。

マレーシアのゲンティング・ハイランドのマグネットをご紹介。
 

ゲンティングハイランドはクアラルンプールから東に1時間くらいのところにあります。
マレーシアのラスベガス・・・なんて言われてるとこ。

標高が1,700mであるため、ここに行くと長袖必須で
むしろダウンを着たいくらい寒いです。

私たちはロープウェイで行きましたよ。


ゲンティング・ハイランドに到着。

本当にラスベガスみたいなところでした。

イスラム教徒はギャンブル厳禁なので、遊園地で遊んだりします。

マレーシアは暑すぎるから
住んでる人はたまにここに来て
涼むのもいいね。


ピピ島。そう言えば行ったなー。
やっぱりマグネットがあるからこうして思いだせるんだなーと改めて。

プーケットからボートだかフェリーだかで行ったんだったっけ?
現地で何かのツアーに予約したような。。。
ここで予約したんだったっけ?夫に訊いてみよう。

レオナルド・デカプリオ出演の「ザ・ビーチ」の舞台になった場所を観光したり
シュノーケリングしたり
結構楽しかった記憶があります。

そしてちゃんとマグネットも「Phi phi island」ってのがありましたよ。
 

画像加工前のカラーはこんな感じ。
 
とにかく海が最高だったなー。

今日は、ソファに転がってしまったシュウマイをアップ。

なんつって・・・。
これもマグネットです♪

かっぱ橋にある食品サンプルのお店で購入しました。


テレビで何度か見たことがあったけど
店舗へ行ったのは初めてだったので
匠の技に大はしゃぎしました。

使い道なんて何もないのに、とりあえず欲しくなる!w
会社のデスクに、ラーメンとかカツカレーとか置いて
周りをびっくりさせたい。

いたずら心をくすぐるのです。

なんと!
どなたかが初めて
「旅 マグネット」と検索し
このブログに遊びに来てくれました。

マグネットと検索!!!!
嬉しいですね。
訪れてくれた方が、少しでも楽しんでくれてるといいなぁ

私のマグネット収集は
このブログの始めに記載した通り
グアムから始まりました。

なんてことない。
ただの亀さんのマグネット。

この亀さんを購入した時は
ここまでマグネットにはまるとは思わなかったなぁー。
100近くまで集まったマグネットを眺めていると
感慨深いワケです。

ってことで初志貫徹の意味も込めて
グアムのものをアップします。

2012年1月に購入。
 

 トレンドなこのぷくぷく系と、10年前に購入した亀と比べると
随分、時が経ったのだなーという気持ちになります。

でも亀のマグネットの方が「グアムらしい」かも。


近々、ハワイのマグネットもアップしますが
これがですねー
上の写真のGUAMって文字が
HAWAIIになっただけであとは全く同じデザインっていう
工夫が感じられないマグネットになっております。

でもなんか好きでどちらも購入しちゃいました。

番外編と言えば、
象の置物ばかりだったのですが
実は旅行のお土産として
他にも色々とご紹介したいものがあります。

それはニュージーランドで購入したカウリという木の小物ケース。
 

なんと5万年前の木で造られています。
ってことは、5万歳。

海底から見つかった巨木らしいです。


カウリの木は世界最大・最長樹齢となる樹木のひとつで
成長が遅く、1年で35センチメートル程度しか伸びません。
家具や建材として使用するには適しているため
ほとんどの巨木はこの200年間に伐採されてしまいました。

伐採される以前は、
ニュージーランド全土で120万ヘクタールのカウリの森林があったそうですが、
現在ではわずかに4000ヘクタールを残すのみとなっています。

希少価値が高く、この年齢。
エネルギーを感じない訳がありません。

しかもこちらのケースにはニュージーランドの先住民である
マオリ族の彫刻がほどこしてあります。

うーん、素敵。
 
これ、実は結構高額でしたが、
記念ということで、かなり奮発しましたよー。

ニュージーランドに居たという証。

気を抜くとすぐに埃をかぶっているから気をつけないと!

ニュージーランドで購入したキウイマグネットです。

確かオークランドの動物園で買ったんじゃなかったかな?

ニュージーランドの鳥と言えば
Kiwiバードです。

NZに生息すると聞くと、色んな場所に結構居るのかなーと思いがちですが
実は個体数が減少傾向で、絶滅の危機にある動物です。


私も何度か見たことがありますが
それは全部、動物園。
しかも夜行性ってことで、暗闇に潜むKiwiを
「あれかな?」「あれっぽいよね?」「あ!動いたっぽい!」
とはっきり見た記憶が一度もありません。

国鳥なので、
絶滅だけは避けたいところですよね。

ちなみに・・・ですが
ニュージーランダーのことを俗にKiwiと呼んだりします。

本日のマグネットはこちら。
 
 
バリ島のマグネットは
あまり考えず、沢山購入してしまいました。

中々ぐっとくるのがなかったから
「とりあえず買っとくか・・・」
的なノリで。

結局何個買ったんだっけかな。
4つか5つ。
観光地別なら良いのだけど
バリという大きなくくりのモノばかりで買いすぎたな・・・と反省。

ま、いいか。
二度と行けないかもしれないし。。。
 

妥協した割には、悪くないじゃない??

↑このページのトップヘ