マグネットぷっちん★旅行記とご当地マグネット

旅行記とその旅先で購入したマグネットをご紹介。

2012年11月

番外編としてイスラム教の
『SURAU LELAKI』と書かれたシールをご紹介。

なんて読むのか分からないけど、
イスラム教徒の人がお祈りできる場所っていう意味です。


こんなの絶対日本じゃ買えないレアモノ。w


マレーシアに1年暮らしていて
面白かったことの1つはイスラム教のことを
深く知れたことかな…と思います。

私は無宗教なので
1日何回も神に祈ったり
女性は髪の毛を隠さないといけなかったり…
そんな面倒なことを毎日続けてるなんて信じられない。

でもそれが信仰心ってもんなんですよね。

その中でも
一番興味深かったのは、食べ物かも。

イスラム教徒は、『ハラル』の物しか口にできません。
ハラルとはイスラム法で定められた食品であるということ。
つまり、下記のマークのある食品しか食べちゃダメ。

そんなの正直しんどいよね。

でもムスリムはそれを律儀に守っています。


特に豚とお酒は、触ってもダメなので
スーパーの中に
それらの専用コーナーが別に設けられています。

これはスーパーの中の一角。


ここにはムスリムはもちろん入ることはなく、
ノンムスリムの人が、この中で働いてます。


会計も別。

こういうの日本には無いので、とにかく新鮮でした。


あとはデパートとか広い店舗(IKEAなど)には必ず礼拝堂が設けられていたりとか
左手は不浄とされているので、左手でお釣りを受け取ってはダメとか、
なんだか色々ルール的なものがあったな。

やっぱり私は無宗教が良い。

たくさん溜まってきたマグネット。
冷蔵庫に飾るのは、風水的に悪いって聞いたことがあるので
箱に大事にしまってあります。

その箱に
最近購入したマグネットをしまおうと久々に箱を開いたら
マレーシアで購入したシールを発見!


これです。

マレーシアを去る直前に買ったんだったなぁ~。


SELAMAT DATANGってスラマッダダンって読むのだけど
「ようこそ」とか「いらっしゃいませ」
って意味。


つまり、お店に貼るシールなんでしょうね。


私が使えそうなシーンはないので
引き続き大事にしまっておこうと思います。


もう1枚は明日アップします!

マクドナルド フライドポテトのマグネットです。



まさかの2日連続マクドナルド。

今日はLサイズをオーダーする前に
「マグネットは選べますか?」
と店員さんに訊きました。

店員さんが
「ちなみに?」
と言ったので
「ポテトが欲しいんですけど」
とダメ元で言うと、黙ってポテトのマグネットを用意してくれました。

すごい良い人。
その店舗と彼の名前をここに書きたいくらいだけど
迷惑かけちゃ申し訳ないのでやめておこう。
格好良いし優しいし、素敵な店員さんでした。

私は何度もお礼を言ってから、
やっぱりちょっと恥ずかしくなって、速攻お店を去りました。


…ということで、本日のマグネットがマックのポテトと言うわけ。

太るの覚悟でゲットしたマグネットです。

やっぱりポテトもかわいいね。

ビックマックと違ってクリップになっております。

あとドリンクがあれば、セットの出来上がり!

その前にアップルパイが欲しいなっ♪


北海道は札幌にある時計台のマグネットです。


この旅行のラストの記事となります。

HTBへ行った後、赤れんが庁舎へ行きました。

実はここは1日目にも行ったのですが、
なんと撮影した場所がこの建物の側面だったことに気付き、2日目に再訪。

他にも変なところで撮影してた家族が居たけど、
あの人達は気付いたのだろうか。。。w


その後、すすきのの狸小路商店街を歩きました。

先ほどのマグネットは
この商店街で見つけました。

缶バッジに磁石をつけただけのマグネットが続いてました。

上記2つのマグネットは嫌い!!www

この後、新千歳空港内にあるホテルに移動。
3日目の朝は7:30a.m.のフライトで羽田へ向かう予定だったので、
2日目の夜に千歳へ動くことになりました。

2日目の夕飯は食べログで評価が高かったお寿司屋さん『北の華』へ。

念のため予約して行きましたよ。


『北の華コース』(5,000円)をチョイス。
まずは前菜

うにとカニの豆腐なんちゃら。うん。美味しい。期待できそうです。


お次にお刺身が。

松皮カレイ、煮ダコ、ホタテとニシン。

このお刺身、絶品でした。特にタコには感動☆

そして焼き魚

ハタハタの焼き魚。
あと銀杏とかクジラベーコンがありました。


ここで具だくさんの茶碗蒸しが入るのだけど、写真取り忘れです。汗 
うにや白子まで入っていて、とにかくゴージャスな茶碗蒸しでした。


最後に、握り。

中トロ本マグロ、ししゃも、ほっき貝、しめ鯖、いくら、うに。


どれもこれも絶品でしたよ。


ここで店員さんが「あと1つ焼き物が来ますんで」と一言。


絶対、穴子だ!
穴子が来る!

(※なぜならこのお店で穴子が美味しいと有名だったから。)

と、私は胃にスペースを開けるために、上記握りの2貫を泣く泣く旦那に差し出したんですね。。。


すると来たのは…

白子握り。。。ズコーーーーーー


茶碗蒸しで、このサイズの白子を食べちゃってたので「あーまたコレかー」と私は食べられず旦那の胃袋へ。


あーあー。絶対穴子だと思ってたのにな。すっごい凹んだ。涙


美味しいんだけど、「うに」に「うに」かぶせまくってきたり、白子に白子続きとか、もう少しコースの内容を考えて頂きたかったなぁ。


でも、それでもとっても美味しかったので、大満足ってことにします。また行きたいし。。。


ということで、今回の「札幌グルメ旅」ブログを〆させて頂きます。


北海道のローカルテレビ局、HTBで限定販売されている
「水曜どうでしょう」の携帯クリーナーのガチャポンをやってみました。

大ハズレなオイニーぷんぷん。

200円も払ったのに、めちゃくちゃチープ。
しかもなんだかハズレっぽい文言でした。
まー良いです。記念!記念!w

今回の旅の目的の1つが「HTBに行く」でした。
『水曜どうでしょう』ファンなら私の言っている意味が分かるかと。


HTBとは北海道テレビのことで、
私が大好きなどうでしょうを放送しているテレビ局です。

地下鉄南北線『南平岸』駅から地図通りにテクテク歩いていると、
見えました!onちゃん!!

こんなビル見て、心が躍るってすごいよね。ディズニー越え。w


まずはHTBの社内へ。

onちゃんがお出迎えしてくれてます♪

ヤスケン…。w


となりには大泉さんたちの衣装が展示されてました。

こんな展示物ですけど、観光客がみーんな写真を撮ってるんですからね。
そこまで熱狂的なファンの居る番組なんて今までなかったんじゃないかな?


そして、スタンプコーナーでお土産ゲット☆

こんな子供だましみたいな物も嬉しくて仕方ないのです。。。


最後は、『水曜どうでしょう』の前枠・後枠の収録でよく使われているHTB裏の公園へ。

平岸高台公園。これは本当に感動しました。

思っていたより小さくて、何もない公園なのに、
どうでしょうファンでいっぱいでした。さすが大泉さん。

今、気づいたけどこれって魚眼レンズ的なカメラで撮影してるんすね。


旦那情報だと、近々HTBが移転しちゃうらしいので
この公園も使われなくなっちゃうのかな?


北海道の定番土産、白い恋人のマグネット!

このマグネットは観光地ならどこでも売ってます。525円だったかな。
もうこのまま食べられちゃいそうな出来。

そして、すごいのは裏も決して手を抜いてないこと。

さっぽろテレビ塔で買った缶バッジマグネとは大違いのgood qualityです。


札幌グルメ旅、2日です。

ホテルで朝食を食べてすぐに向かったのは、モエレ沼公園。
彫刻家で世界的に有名なイサム・ノグチがデザインしたアートが点在している公園です。

雪が積もっていたこともあって、とっても幻想的な景色。

夏はきっと全然違って見えるんだろうなぁ。


雪に埋もれてしまったアートも多々あったと思うけど、
それはそれで素敵でした。
しかも人が居なかったのもとても良かった。


公園を堪能した後は、いよいよ念願のスープカレー。
すすきのへ戻って『スープカリーGARAKU』さんへ。

日ハムの優勝パレードに当ってしまい、この日はお店も大行列していました。
なんと待ち時間が1時間。
しんどかった~。

北海道のこの寒さで、みんな、よく大人しく待っていられるよね。
北海道人、行列好きなのか?

そして待望のスープカレーにようやくありつけた。

『やわらかチキンレッグと野菜』のちょい辛をオーダー。(1,050円)
ちなみに旦那さんは中辛。


これ、なまらうめー。

スープはもちろんのこと、チキンレッグはフォークを刺すだけでとろとろと崩れる。
柔らかくってとっても美味しい。
野菜も文句なし!
辛さはお腹の弱い私にはちょい辛がちょうどよく、
中辛をチョイスした旦那は辛いの得意のハズだけど結構辛かったみたい。

ほんと、待ったかいがあったなーと。
パレードさえ無ければ、スムーズに入れたのに。泣

北海道のゆるキャラ、まりもっこりマグネット!
 
帰り道、すすきの近辺のお土産屋さんで見つけました。
まりもっこり…。

皆さん、もうご存知かとは思いますが、
阿寒湖の特別天然記念物である『まりも』と『もっこり』をひっかけたご当地キャラ。

よくこんな卑猥なものをキャラにしたもんだよねって思う。
こちらもちゃんと『もっこり』してるし。w

横から見たらよく分かるでしょ?
下世話感、満載です。

ただ、やっぱりこいつは売れないんでしょうね。
なんとセールで100円!!!w
かわいそうなので、里親になってあげました。

ここからは旅行記です。
まだ札幌グルメ旅1日目が続きます。

ジンギスカンの後はラーメンを頂きましたー。

スケジュール的にラーメンタイムが取れなそうだったのだけど、
夕飯のジンギスカンの1人前ライス無しが
意外に少なめだったので、これは行けるな…と。w


選んだのは『ラーメン空』

カウンター9席のみの小さな店ってこともあり、約20分くらい待ちました。


さっぽろと言えば、やっぱり味噌ラーメンですね。(750円)


まずスープから。


ん?不思議。

見た目はこってりなのに、とってもさっぱり。
かと言って軽すぎず深みのある味。
しょうがやニンニクも効いているので、寒い北海道には最高♪

そして麺を頂くと…
うーん
こちらはちと残念!
麺とスープがあんまり絡まない。

担々麺とか比較的味の濃いスープに合う麺では?
多分、もっと細麺が良いと思いますが、いかがでしょうか。

最後はチャーシューですがこちらは文句なしの☆☆☆。
とろっとろでした。

北海道・札幌の時計台マグネット。


はい。
もちろん、この裏も…

缶バッチですけど。泣


テレビ塔マグネとのシリーズで…的なテンションで買っちゃったけど、
本当、後悔先に立たず。。。
忘れよーっと。

続きましてーは。

札幌市時計台へ。

これを観光地って言っちゃうくらい
他に何もない札幌って
なんだかニュージーランドみたいだなって思った。


でも決定的な違いは
やっぱりご飯の美味しさ…ですよね。うん。


さて。
この夜のディナーには
『だるま』というジンギスカンのお店をチョイス。

人気店なので、30分くらい待ったかな。

カウンターのみの店内。
メニューもジンギスカンは1種類のみで
特に注文しなくても、肉と野菜のセット(人数分)は出てきます。
食べ足りなかったら「肉一枚」とかってオーダーすれば良いっぽい。


野菜はネギと玉ねぎしかないのね。

ネギ嫌いの私は絶句したけれども。。。w


秘伝のタレに、にんにくとか唐辛子とかお好みで入れて
とっても新鮮な羊さんを頂きました。
不思議と大嫌いな玉ねぎもパクパク食べられましたし。。。
本当に美味しかったです。


ライスやおかわりを注文したいところを抑えて
なんとこのままラーメン屋さんに向かいました。
続きはまた明日!


北海道、札幌のさっぽろテレビ塔マグネットです。

中々、かわいいじゃないですか!!
と喜んでいたのも束の間。

なんと缶バッチに磁石を貼っただけのものでした。

↑缶バッチだった名残が↑↑↑


なんだろ。さっぽろクオリティ。
すっごい落ち込んじゃったよね。


しかも、同じタイプの時計台ver.も購入してしまったという。
それは明日更新します。


2012年11月23日から2泊3日で札幌へ行って来ました。
マグネット捕獲は大成功の旅でした。

せっかくなので、訪れたところを時系列に書いていきたいと思います。

それではまずは1日目から。
飛行機が15分ディレイで12時20分に新千歳空港到着。
前日から天気予報をチェックし『暴風雪』になっていたので
遅延も致し方無いか…と納得してたのだけど
空港近辺は雪どころか雨すら降っていませんでした。

ところが札幌に向かうにつれて、どんどん大雪に
ちょっぴり凹む
新千歳空港と札幌のお天気って全然違うんだ

とりあえず気持ちを切り替えて
ランチを食べに事前に調べておいた市場めしまるさん亭に向かいました。

ところが、時間的にギリギリアウトーー。
吹雪の中、頑張って行ったのに、店主「終わっちゃったんですよ」って
殺生な。。。
立ち直れなくなりそうになったので
その辺に歩いてる地元っぽいおじさんに
海鮮丼が美味しいところを訊いちゃいました。

それが偶然タクシーの運転手さんだったのですが
めちゃくちゃ良い人で、
この吹雪じゃ大変だろうと
おすすめのお寿司屋さんまでタクシーで送ってくださいました。
もちろんタダで。
なんだか救われたーーー。北海道の人たちあったかいなぁ。

そしてそれがここ。

鮨処 菊水さんです。


タクシーの運転手さん曰く、有名な女優さんにも紹介したことがあるお店だとか。


食べログの評価が低いのが気になったのだけど
もう選んでる余地なし。
早速、海鮮丼を頂きましたよ。

15種類のお刺身がのっかってて3500円。
中々美味しかったです。
素材の良さは言うまでもありませんよね。


残念だったのが、メニューには「カニ」と記載されてたのに
実際には入ってなかったことかな。
※注意書きに「内容が変わることがあります」とありました。。。泣

満腹になったところで、ホテルにチェックインし
近場の観光地へ。


まずはさっぽろテレビ塔です。

暗くなるとクリスマス仕様に。

うーん。さっぽろクオリティ。


↑このページのトップヘ