マグネットぷっちん★旅行記とご当地マグネット

旅行記とその旅先で購入したマグネットをご紹介。

2014年07月

いつものようにまずはマグネットからです。
 
首里城 正殿のマグネットです。

これ良くできてますよね。結構好きかも。
こちらのマグネットも首里城内のショップにて購入。
1個前のマグネット同様、入館チケット購入前にあるショップでも買えますヨ。

門を3つくぐったところで、いよいよ正殿が見えてきました。
 
ここでちょっと天候があやしくなってきて
雲が一面に。。。

雨の予報でしたが、この日一日雨も降らずになんとかもちました。

首里城は、琉球王国の政治・外交・文化の中心だったそうです。
 
こちらは模型なんだけど、こんな風に人が並んでいたのかしら。

琉球王国は、1429年に成立し1879年までにわたり存在した王制の国で、
中国や日本、東南アジアなどとの交易から様々な文物がもたらされたそうで。

だからなんとなく、アジア系のデザインなのですね。

残念ながらこちらも1945年の沖縄戦によって
アメリカ軍の猛烈な砲撃を受け炎上し、
地上からその姿をほぼ完全に消してしまいました。

沖縄戦による焼失から数えると47年ぶりに首里城は蘇ったそうです。
戦争が色んな重要文化財をなくしてしまったのか。
なんだかくやしいな。

ご存知の通り、首里城は世界遺産ですが
立て直した正殿なのか…と思うとちょっとやっぱり寂しいですね。
 
しんみりしたので、ハイビスカスを載っけてみた。

突然ですが、この後、アイスタイム。
沖縄と言えばBLUE SEALのアイスでしょ。
 

人気No.1の紅イモとNo.2のサトウキビアイスをチョイス。


ランキングに弱いわたし。
 

中々ないテイストですよね。
美味しく頂いちゃいました~♪

海の日の沖縄旅行。まずはマグネットから…。
 
首里城の守礼門マグネットです。

最終日はレンタカーをして観光をしました。

まずは首里城へ向かいます。
 
首里城公園入口。

ちょっと歩くと守礼門に到着~♪

沖縄戦で焼失してしまって、
1958年に再建され、
1972年には沖縄県指定有形文化財となったそうです。

そういえば、2000円札のデザインはこの門か。

2000円札って、関東じゃもう最近見ることもなくなったので、
なんとなく首里城本体が印刷されていると思ってたけど
門だったんだね。裏は紫式部かなんかだったっけ?
忘れた。。。

んで、初めに紹介したマグネットもこれですね。
 
こちらは首里城内にあるショップで購入しました。
バックの色が3色から選べて、私はブラックにしました。

首里城には入場料がかかるのですが
敷地内のかからないところにショップがあって
そちらでも買うことができます。

守礼門を抜けると園比屋武御嶽石門が見えてきます。
 
「そのひゃんうたき」って読むんだって。絶対よめね~。www

この御嶽は国王が各地を巡航する旅に出る際
必ず拝礼した場所であり、
また聞得大君が就任する時にまず最初に拝礼した、
いわば国家の聖地。

16世紀の琉球王国・尚真王時代の御嶽で
沖縄県指定史跡であり、世界遺産だそうで。
 
何かがすごいんだろうけど、
そのすごさが良く分からない私でした。

そしてまた進むと何やら門が見えてきました。
歓会門。
 

歓会門をくぐるとお次は瑞泉門が見えてくる。
 
って門、どんだけ~!!
いつになったら、首里城が出てくるの~??

おかげでこの辺りで汗だくになっております。www

階段を上ったところから見た景色。
 
ここだけ見ると万里の長城を彷彿とさせます。
やはり中国の影響が強いんだろうな。

・・・と首里城本殿に行く前に
一旦ここで休憩入りまーす。

まずはマグネットからご紹介致します。

沖縄らしい屋根瓦とシーサーのマグネットですよね。
このマグネットも結構お気に入りかも。

ちなみに、こちらは那覇の空港で買えます。

さぁ旅の続きです。
2日目、やちむん通りを散策して小腹が減って
サーターアンダギーを1つ、つまみました。

狙うは牧志公設市場2階の「歩」さんのサーターアンダギー。

ところが、完売だってー。残念!

諦めて他のお店で1個だけ購入。

琉球っていう店名かな?

1個75円。



チンしてからくれるので、アツアツ!

 
サーターアンダギーって本当に素朴な味だけど
美味しいよね。
脂っこいのに、3つくらいペロリと食べちゃう。

お土産用もあります。

そして、夕食タイム!

2日目の夜は『ままや』さんにしました。

実は4年前にもこちらにお邪魔して
とても美味しかった記憶があって、迷わずチョイス。

今回初めて食べたにが菜とそば茶のサラダ。650円。

その名の通り、噛むと少し苦味のある葉っぱ。
その苦味が更にさっぱりさえてくれるので、
結構くせになるお味。

もずく酢とイカの刺身。


イカが美味しかった。
呼子のイカもそうだけど、南の方はイカが美味しいのかな~!?

ままや風ふーいりちーとやんばる島豚アグー豚の網焼き
豚が軟らかくて美味しかったー。
でももうちょっと塩加減を抑えて頂いても大丈夫かな。

そーみんたしやーとはも皮ごはんと枝豆のまぜご飯。

どれもこれも美味しくて、
やっぱりこのお店を選んで良かったなと思ったのでした。

ままやさんには、生まれたばかりの子猫がいっぱいいて
かわいすぎて
ちょいちょいお庭を見ておりました。

あゝ、持って帰りたかった。

秋田県のお客さんが
6,000円かけて飛行機に乗せて持って帰ったんだって。www
しかも2匹。www

分かるよ。かわいいもんね。

・・・という感じで、2日目は朝から無人島に行ってシュノーケリングして
夜は美味しいご飯食べて
パーフェクトな一日となりました。

明日は最終日。
レンタカーを借りて、観光です。


沖縄のシーサーマグネット。

え?マグネット?って感じだよね?

意外にも横に付いてる。

この間にカードなんかを挟めます。

沖縄旅行の2日目夕方、壺屋 やちむん通りで箸置き探し。
 
人も車も少なく、雰囲気も良いのでのんびり散策にはもってこいの場所。

食器はもちろん、シーサーの焼き物なども売られています。

お土産屋に並んでいるインチキ臭いシーサーに比べ
結構本格的なので、シーサー買うならこの通りかなって思います。
 

オシャレな商品がたくさん並んでいましたよ。
 

風情のあるこんな建物も。
 

私はこちらのお店で箸置きをゲット
 


買った箸置き。


本来、ただの置物だったんだと思うけど
お箸を置けることに気付いて、
後付で「箸置き」ってことにしたのでは?www
 
この手作り感、かわいくないですか?

このショップの店員さんに店内の写真撮影の許可を頂き、パチリ。
 
この一番上のだんに箸置き、売ってました。
素材や色など選べます。

その他、色んな焼き物がありました。
 

カントリー風に並べられた食器。
 
いつまでも100均の食器を使ってる我が家。
もうそろそろ、こんな素敵な食器に囲まれたいなーと思いつつ
でもやっぱり後回しになるのであった。

この後、2日目の夕飯です。

沖縄2日目。
今回もまずはマグネットからご紹介させてください。
こちら!

 

ジンベイザメのマグネット。

なんかすごくよくできてます。


ちょっぴり気持ち悪いけどね。
結構お値段がはって800円近くしました。
ドンキホーテにも売ってるのですが、国際通り沿いのお店の方が50円安かった。

なぜジンベイザメかっていうと
沖縄美ら海水族館の名物だから。
でも今回は水族館に行ってないんだけどね。テヘッ。
4年前に行ってますんで、はい。

このジンベイザメ、見たら絶対買っちゃうと思う。
水族館行ってなくてもね。www

さてさて。
沖縄2日目は船に乗ってナガンヌ島に行ってきました。

ナガンヌ島は沖縄・慶良間諸島の無人島。
那覇から約20分で着いちゃいます。

まずはチェックイン!
 

集合場所はここ。
 

そして小さな船に乗り込みます。
 
50名くらい乗れるのかな。
この日は満席でしたよ。

この日は波が荒く、かなり水しぶきが飛んできました。

ってか、この青!
素晴らしい景色でストレスもなくなったわよ~。

到着~♪ 桟橋を歩く~!
 

ふと足元を見てみると・・・ 
  
桟橋から海を見ると、この透明度。
プールかと見間違うけど、本当に海だかんね!

この手作り感いっぱいの立て看がまたいい感じ。
 

何?この絵!!
本当に私が撮ったのかと疑うぐらい素晴らしい!!
 


いや~参った。
ここは天国か?


早速、砂浜へ。
 

もう一回言おう。ここは天国か?

 
 

ここでシュノーケリングをしました。

魚は思ったほどは居なかったけど、とにかく気持ちが良かったな。

サンゴもかわいい。
 


ひとしきり泳いだ後はやっぱりビール。
 
ほんとに絵になるな~。

そして腹ごしらえ。食堂です。
 

ツアーに右のサンドウィッチがついてるのだけど、物足りないので焼きそばもオーダー。
 
味はね。
はい、こういうところで文句言っちゃタブーって話。

とにかく、最高の半日を過ごすことができました。

このツアーなどはこちらのサイトで調べてね。
⇒ナガンヌ島ツアー


沖縄の首里城マグネット。

市場の近辺で購入したプラスティックマグネット。
 
全然気に入ってないのに、なんで買ったんでしょう。
定規みたいだし、かわいくないよね
まーいいか。

沖縄の初日。
あっという間に夜になりました。
そろそろお腹もすいたので、食べログで評価の高かった
「ゆうなんぎい」さんへ。


ほぼ連日、行列ができるお店だそうです。

待っている間、店主が出てきて、オススメ料理なんかを説明してくれます。
 

この長いのは「お麩」
このお店はふーちゃんぷるが有名だそうで。

約20分ほど待って入店。
ちなみに店主オススメなのは1人前のコース料理なんだってー。
ほぼみんなコース選んでましたが、私たちは食べたいものだけオーダーしました。

まずはオリオンビール。
 
これは外せない。

ラフテーと。
 

イカスミじゅーしーとそーめんちゃんぷる。
 

ミミガーのサラダと麩ちゃんぷる


それでは料理の感想を書きたいと思います。


全体的に

フツー
でした。

残念!

食べログで評価が3.56って…。
国際通り近辺の他のお店はもっとひどいってこと?

ぶっちゃけ、このクオリティなら東京でも全然食べられます。
やっぱり観光客相手のお店はアレですね、はい。

なんとなく、腑に落ちない空気感があったので
近くのお店で飲み直し。

名前は忘れてしまいましたが、沖縄民謡のライブがあるお店。
 
若者ばっかりでした。

22時にアーティストのお2人がステージに出てきて、
涙そうそうとか唄ってた。
 

店内は酔っ払いだらけで、
みんな踊ったり騒いだり、忙しかった。www
 
 
 沖縄県民かと思ったら、宮城県民だって。

東北の方の人もこんな風に騒ぐことがあるんだね。

ワンドリンクじゃ申し訳ないので、もずくだけオーダー。
 

うえっ。不味い。
そう考えると、「ゆうなんぎい」さんはクオリティ高かったのかも。。。!?

沖縄料理ってこんな感じだったっけ?と少し残念な気持ちになりながら
ホテルに戻りました。

沖縄の名物「アグー豚」のマグネット。

こちらの本物の写真は最後にアップするとして~。

引き続き、那覇市内のお散歩。

市場本通りを歩く。。。

 
昼間より人が増えました。
みんな海に行ってたんでしょうね。

第一牧志公設市場の入り口発見!

毎回思うけど、結構マニアックな入口ですよね。

中に入るとThe アジアって感じの雰囲気。


なんとなくマレーシアの市場を思い出します。
 

見たこともないような物がたくさん並んでおりました。
 
写真じゃ分かりにくいですが、めちゃくちゃでかい貝。
なんですかね、これは。

アオブダイとか。
 
東京じゃ中々みないお肴。

そしてこれよこれ!豚の皮。
 
これって結構えぐいよね。

ってか、こちらは定番のアグー豚。

ちょっとふざけすぎ。
レーザーラモンがフォー!ってやってる。www


初めにマグネットからご紹介。



かなり陽気なシーサー。
ピースしてるし
こちらのマグネットは国際通りのお店ならどこにでも売ってます。

シーサーについてる飾りが赤のものと青のものがあったかな。
私はバランスを見て、赤をチョイスしました。


さて、空港に着いてさんぴん茶で水分補給した後、
モノレールに乗って、国際通り近くのホテルにチェックインしました。

今回お世話になったホテルは…

那覇グランドホテルさん。

入口にはちゃんとシーサーがいますね。

予約時、ホテルのホームページを見たら
なんだかちょっと昭和テイストで古臭い感じ。
⇒那覇グランドホテル

こんな感じ。ちょっとレトロでしょ?

でもね、一人一泊4,000円っていう安さと
国際通りから歩いて30秒っていう立地の良さでディール。

と・こ・ろ・が!!

ところがですよ。

私たちの泊まった部屋、なんとリフォーム済みのお部屋でして。


綺麗だったんですねー。

えーーー!これで一泊4000円で良いんですか?

決して広くはありませんが、
必要なものは全て揃っているし、合格でしょう!!

超ラッキー♪あがる~♪

チェックインも済んで、休む間もなく
国際通りをお散歩しました。

日焼け止めがカメラのレンズについてしまったのか、
なんか写真が曇ってる
塗りたくってたからな~。

それにしても、本当にお天気が良くて良かった。

観光客もたくさんいました。

3連休だからね。



夜の国際通りも賑わってましたよ。



なんだかすっげーガチャガチャしてる。

そして、沖縄ならではのシーサーのお土産もてんこ盛り。



マグネットもそうだけど、
沖縄に行くと本当にシーサーよく見るよな~。


今日のマグネットは沖縄の万座毛マグネット。

(実は前回は行きましたが、今回は行ってません!スマソ)


2014年、海の日の3連休を使って沖縄に行ってきました

仕事が入るか否か、ギリギリまで分からなかったので
本当に直前に予約しました。

今回はJetstarで2時間半のフライト。
 

LCCだけど比較的快適な空の旅。
沖縄の島々が見えてきました。
 

天気予報では曇りだったけど、晴れてるっぽくて良かったな。
 

本を1冊読み終えずに到着~!
 

4年ぶりの沖縄です。


4年前、ニュージーランドから帰国して
「私たちはもっと日本を知るべきだ」となぜか使命感にかられ、
それまで行ったことがなかった沖縄へ来たのでした。

海もきれいで、ご飯もそこそこ美味しくて、なにより日本語通じて
こんな素敵な場所は無いって感じたのだけど
やっぱり国内旅行は高くてね。特に沖縄は…。
そんなに頻繁には来れなかった。

なので今回2度目です。
 
バイブス、アゲアゲ~

梅雨明けもされてた沖縄はカラっとしてて
東京とほとんど気温は変わらないのに、外にいても気持ち良い。
 

さっそくさんぴん茶は飲んだよね。
 

ちょっと癖のあるこの飲み物も
沖縄にいると美味しく感じる。なんでだろ。

つづく。

↑このページのトップヘ