マグネットぷっちん★旅行記とご当地マグネット

旅行記とその旅先で購入したマグネットをご紹介。

カテゴリ: ▼お土産(マグネット以外)

2013年は2度も台湾に行きました。

2度目にTaiwai 101に上りました。
それは初体験でした。
天気が悪かったので、特に興奮もせず。

のぼった記念にこいつをゲット!
 

ちなみに去年1度目の時には、こやつのシルバーを買ってました。

 

いつか全色コンプリートしちゃうかもね。


でもこの子がかわいいと思ったことは一度もないんだけど。汗

大阪旅行に行った時のお土産です。
マグネットではないので番外編とさせて頂きます。

岡本太郎の代表作「太陽の塔」を見に行った時に購入しました。

 

1500円前後だったかな。
プラスティックで出来たチームな置物なのに結構高かった。

公園に入る手前のお土産屋さんでGET

2013年9月の金沢の旅。
最後にお土産編で締めくくりたいと思います。
 

お土産(食べ物)の感想とその評価。

色々好き勝手に書いちゃいますが、
あくまで私の好みですのでご了承ください。
星は5段階評価で付けてます。


●おかず編

・『舟楽』ののどぐろと焼き鯖。
 
帰りの新幹線の中で食べた押し寿司。
 
のどぐろの押し寿司 星4つ。
 
やはり脂がのってる魚はどんな調理法でも美味しいのだな。
私が今まで食べた押し寿司の中で一番美味しかったかも。
酸味もきつくないので、男性も食べやすいんじゃないかなと思います。


焼き鯖押し寿司。  星3つ。

多分、これだけ食べてたら、もっと評価は高かったはず。
のどぐろを先に食してしまったので、この結果に。。。
マイナスポイントは鯖のパサパサ感が少しあって
ご飯とのバランスに物足りなさがあったこと。

JR金沢百番街おみやげ館にもあるので
帰りの新幹線で食べるのはおすすめ。
ただし売り切れ御免なので要注意です。
ちなみに私は前日にお取り置きの連絡をしておきましたよ。


・のどぐろの煮付け(缶詰) 

すみません。ちょっと厳しいかな…とも思ったのですが
これは値段のわりに、身が小さいし、味が濃いし
のどぐろ感ゼロでした。

「ごぼう入り」なんて書いてあるけど
むしろ「ごぼうの煮つけ のどぐろ入り」くらいごぼうの方が多かった。
のどぐろなんて、一口サイズだったさ

しかも甘くて濃くて雑な味付け。
のどぐろじゃない安い魚でも多分全然わからない。

確か700円くらいしたと思うんだけど、これは買わなきゃ良かったと後悔しました。
しかも、家族や親せきのお土産にしちゃったよ。大失敗!くやしー。
絶対もう買わない。皆さんも止めた方が良いです、はい。


・加賀麩不室屋の「カレースープ」 


結局味はインスタントなので、あくまでも普通ですが
決してまずくありません。
和風の出汁にほんのりカレー味で少しだけ辛味もあります。
そっか、カレーうどんの汁って思ってもらえればいいんだ!w

朝からカレー味はキツイかなと思いましたがあっさりしていて全然OKでした。
最中の殻の中にかわいいお花型のお麩と、これでもかーと入っているネギ。
女の子には喜ばれること間違いなし。
お土産にはとっても良いのでは?


・佃の佃煮『器茶漬け』
最中の皮の中になんとお茶漬けの中身が入ってます。


ご飯の上に、このお茶漬け最中を割ってのっけて
お茶をかけて食べます。
 
ちょこっとしたものを軽く食べたい時に最高かも。
簡単便利で、すぐ食べられる!
それでは評価を↓↓↓

かつお昆布味  星3つ!
お茶を多めに入れすぎてしまって、かなり薄味になってしまった
つくだ煮屋さんのつくだ煮が入っているので、基本はとっても美味しいはずなんだけど
感想は「普通のお茶漬け」。汗
お茶の分量次第では星はもっと多かったかもね


ほたて昆布味  星4つ。
お茶も少なめで、味もしっかりついてたので
結構おいしく頂きました。
永谷園のお茶漬けとかに比べたら、かなりゴージャスでお土産には最適かも。
最中のお茶漬けなんて珍しいし、お値段も300円前後とお手頃でしたので。


・とり野菜みその鍋用スープの素
 

こちらネットで評判だったので買ってみましたが
どう見てもこのジャケじゃー美味しくなさそうだったのに
実際食べてみてびっくり!かなり美味しかったです。

この袋に記載してある調理法は無視した方が良いらしいです。

鍋に本体を入れ、お水は味を見ながら少しずつ薄め
ちょっと濃いかな…くらいまで入れて沸騰させます。
その後、とにかく食べたい具材をガンガン入れて
野菜などから出る水分量を見つつ、それでもまだ味が濃ければ
少し薄めて、スープの味を調えていきました。

ちなみに私は、白菜、エノキダケ、にんじん、ネギ、豚肉、カニ団子、たら
をどかんどかん入れていきました。
あ!豆腐は入れ忘れちゃった
少しゴマ油を入れたのがポイントになってとっても美味しかったです。


なにより、最後の〆の雑炊が最高!
少しスープを捨てて、ライスを1合分入れて、卵をかけて一煮立ち。
まいう~過ぎて、我が家では珍しく鍋を完食しました。
ネギとかゴマとか入れてもおいしいかもね。

金沢に行ったら、多分また買いますね。



・とり野菜みそぞうすい
※まだ食べていないので、改めて書きます。




●和菓子編
加賀麩不室屋 おやつ麩   
出ました!5つ星

 

JR金沢百番街おみやげ館で購入できます。
662円。お土産にもお手頃価格。

お麩がオーブンで焼いているのでラスクみたいな食感。
味はメープルシロップがかかってるのでso sweet


一度味見をしたら、やみつきになってしまいました。
私の中ではパーフェクトです。

でも渋谷ヒカリエでも買えるんだ。ふーん。笑


中田屋のきんつば  4つ星!


金沢と言えば、きんつばでしょう。
中田屋さんは有名で、どこにでも売ってます。
JR金沢駅でも購入できるので、旅の最後に買えば良いかと。

こちらは大納言小豆がぎゅうぎゅうに詰まっていて
ゴージャス感たっぷり。甘さがくどくなく、上品な味です。
餡子は苦手な人も多いので1つだけ購入して、とりあえず食べてみるのも良いですね。
金沢のお菓子は、少量で購入できるから色々試せて嬉しい


加賀藩御用金山の『宝達』  出た!5つ星

 

しっとり、もっちりのどら焼きのような皮に
まさかの金箔まであしらってある一品!
しかも、ちゃんと甘い上品な粒あん。
私の大好きな味でした。
これは絶対また買いたい 
 


能登名物みそまんじゅう本舗竹内の
『みそまんじゅう』 2つ星。


ごめんなさい。2つ星。

こちらは北海道のインゲン豆を使っているそうですが
甘さ控えめで男性も食べやすいお饅頭です。
皮にしょうゆが練りこんであるため、個人的にはその塩加減が
ちょっとアンバランスだったかも。

ポテトチップスにチョコとか
すいかに塩…みたいな感覚なんでしょうね。
私は群馬のみそまんじゅうの方が好みです。



烏鶏庵の「烏骨鶏かすていら」  星3つ!
 
烏骨鶏の卵を使用して出来た特別なカステラ。
うん、美味しかったです。

でも他のカステラとの違いが全然分からなかった
しかも、この小分けしてあるカステラは幅が1cmくらいの薄さしかないのに高い。
烏骨鶏だから仕方ない?と思いながらもちょっと納得できず…。
次に行っても買わない

うら田の和菓子。
 

左が『栗天真』で右が『五郎島すい~と』
 

・栗天真  星3つ。
カステラ生地に加賀特産丸芋を加え、渋皮栗を自然のままに使用した蒸菓子。
上品な甘さのカステラにめっちゃ甘い栗がポイントになってて美味しい。
2星足りない理由は、特別感がなかったってところかな。
なんか表参道でも食べれそうな味っていうか。汗


・五郎島すい~と  星4つ。
スイートポテトがパイに包まれています。
中々美味しかったです。特別感はありませんでしたが
お土産にして文句言われることはないと思います。


●スナック編

北陸限定 かにラーメン味のベビースター  3つ星!

 

ベビースターなので、美味しいんですよ。
でも「かに味」を感じないのは私だけ?
東京で変える普通のベビースターでも良いかなーと言う感じでした。
小分けになっているので、同僚へのお土産には良いかもですね。

・白エビ ビーバー
※まだ食べてないので、レポは後程

 


・じゃがりこ 贅沢カニだし



このじゃがりこ、珍しいタイプでかにみそ風のディップがついています。
私の舌が悪いのか、
蟹風味が全く感じられず、ディップの味は「ごはんですよ」っぽい。
つまり蟹じゃなくて海苔の味のような気がしてなりませんでした。
別にまずくはないけど、じゃがりこの良さがないかなぁ。
4袋の小分けなのですが、次の袋に手が伸びず…って感じです。


・チャンカレさきいか   
 
最後にまたまた出ました!5つ星!!
さきいかのカレー味って斬新
そして相性が抜群であることを知りました。

ガーリックが強めなので、OLさんはご注意ですが
食感も味も私の中ではパーフェクト
ネットで購入できるみたいなので、是非トライしてみてください。

…ということで、金沢のお土産をご紹介させて頂きました!
チャンチャン


カンボジアを観光したのは2013年の年始。
念願のアンコールワット遺跡群へ行くことが出来ました。

写真でしか見たことのない古代の都市を
実際、この目で見ることができたのは感慨深いものとなりました。


そしてマグネットは10個という大収穫!
しかも1個40円くらいという激安価格で。
100点満点の旅だったんじゃないかなーと思います。


さて。
今回の最後にご紹介するカンボジア土産は
マグネットではない番外編。

観世音菩薩の四面塔の小さな置物です。

マグネットは大体が2個1ドルで購入してたのですが
ある店舗では良いマグネットが1つしか見つからなかった。


「1個なら1ドルよ」
というので旦那が
「じゃーこの置物を買うから3ドルにして」

と値引きのために買ったもの。

高かったのか安かったのか、不明だけど
アンコールトムの想い出に飾っておこうと思います。




カンボジア3泊4日の旅で
マッサージやスパに4度行きました。

そのランキングを発表させて頂きたいと思います♪

第4位 最下位となったのはナイトマーケット近辺にある10分1ドルという
激安のフットマッサージ。

ぜーんぜん気持ちよくなかった~。
安いので仕方ないですよね。うん。仕方ない。


そして第3位はプリンスダンコールホテルの並びにあるマッサージ。
お店の名前は忘れてしまいましたが、ホテルから3、4軒先にあります。

ピンクの内装が目印。
1時間5ドルでボディーマッサージをチョイス。


ここはすっごい下手くそ。
ただペタペタ触られてるという感じ。
一度もツボに入らずただただ残念でした。

しかも、マッサージ師たちがおしゃべりしながらやっていて

話に熱が入ると、マッサージの手も止まってしまう・・・という。w
担当の人によってクオリティも違うのかもしれないけど
旦那も同じ感想なので、期待しちゃいけないお店だったのかなと。


そして第2位は2012年11月にオープンしたという
シェムリアップのシヴィタ通り沿いにあるasia herb association。

タイが本店で、カンボジアにも進出したのだそう。
外観だけ見て、入ったお店でしたが
イケメンの日本人スタッフが居ましたよ。w


これはちょっと期待できそう・・・と2連敗中の私はついに奮発して

1人35ドル(3200円くらい)も支払って施術してもらいました。

コースはオイルマッサージとハーバルボールで90分。


結果は...。
加減が3段階選べて、私は真ん中のプレッシャーにしたはずなのに
顔を歪めてしまうほど、痛かった。
ハーバルボールは熱いハーブの塊を体中にあてていくのですが
担当の女性が他のことに気を取られて、
うっかり同じ箇所に3秒くらい押し当てられて、
思わず「あつっ!」と大声を出して、自ら外してしまいました。

旦那が施術後に痛い痛いというので
ホテルに戻ってから、背中を見てみたら、
縦に真っ赤な線が入っておりました。痛々しい跡。

ちなみにハーバルボールを数秒押し付けられた私の足の裏は
皮膚に痛みが残る軽いヤケドをしていました。

ペタペタされるだけのマッサージよりはマシかもしれないけど
あんなに痛いのはもうこりごりです。
一生懸命施術してくれたスタッフさんには大変申し訳ないのですが。。。


そして第1位は!
なんとプリンスダンコールホテルの隣にあるマッサージ。

「Pura Vida」

日本人がたくさん入っていくのを見て
最終日に最後の賭けで入店。

30分で3ドルのフットマッサをチョイス。

うわーー。灯台下暗し。
ここだったかー。

タイで言ったら、普通のクオリティなんだけどね。
こういうのを期待してたワケで。

30分で3ドル...。
嗚呼、初日からここにしておけばもっと私の機嫌が良かったに違いない。泣


今日の1品はマグネットではなく番外編です。
ナイトマーケットで購入した小物入れです。

毎日飲むお薬入れにしましたよ。



カンボジアの街、シェムリアップでの食事を
一挙大公開!

●2013年1月1日 ランチ 「cafe indochine」

住所:44 Sivatha Street Siem Reap, Cambodia

バリ島のレストランっぽい造りで、白人が好みそうなレストラン。
クメール料理(カンボジア料理)がメインです。


金額は少し高めではありますが、
安心して食べることができるので。
クメール料理って全体的に甘いなーという印象。


●2013年1月1日 ディナー 「Khmer Kitchen」

住所:Mondul I, Sangkat Svay Dangkum, Siem Reap Cambodia



春巻きはランチに食べたインドシンでの方が美味しかった。

外で焼いているBBQ系のお肉が気になったので
チキンレッグをオーダー。
中々美味しかったですよ。


●2013年1月2日 ランチ「ラッキーバーガー」

住所:Lucky Mall Siem ReSivutha St.,
Sangkat Svay Dangkum, Siem Reap City
, Cambodi


ラッキーモールの2階にあります。




チキンバーガー。

マックのチキンフィレオになんとなく似てる。
シェムリアップで初のファストフードらしい。
ランチはがらがらだったけど、夜は満員でしたよ。


●2013年1月2日 ディナー「Viva restaurant」
オールドマーケットの目の前にあるメキシカンレストランです。

ナチョスとかブリトーとかメキシカンで定番のメニューを頂きました。
クメール料理に飽きた方にはオススメかも。


●2013年1月3日 ランチ「The Red Piano」

場所は、オールドマーケットから北西に50mのところにあり
あのアンジェリーナジョリーが何度も訪れた場所らしい。

2階にはソファがあって、観光でクタクタになった体をここで休めました。

Red Pianoはパブストリートにあります。

観光客しか居ない場所。w


●2013年1月3日 ディナー「LYLY Restaurant」

住所:No.6, Sivatha St.
宿泊していたホテルから徒歩で行けるとこ。


結構ばっちいお店。
地球の歩き方にも載ってるからか日本人のお客さんが他に2組くらい居ました。

私はマレーシアに住んでたのでこの手の汚さには
多少免疫があるんだけど、他の人達は大丈夫だったのかな?


メニュー。



旦那はこの↓チキンを。


焼きそばみたいな。


甘すぎて美味しくなかったらしい。


私はwhite noodles soup with Beefを。

チキンが良かったのに、
「ねぇよ!」
って言うんだもん!


来たのはこんなスープ麺。

噂通り、スープの味は最高でしたよ。
whiteの麺ははるさめみたいだったので、黄色麺の方がもっと美味しかったかもね。

麺類は外で作ってました。


テーブルにあったこのピクルスみたいなの
何に入れるの?それともこのまま食べるの?

食べる勇気はない。


・・・とこんな感じ。


そしてお土産は日本人が経営しているお店のクッキー。



カンボジアの物価にしては高いクッキー。

なので親や親戚、同僚の女子限定で買って来ました。
会社のその他ばら撒き系は、タイの変なお菓子。笑

我が家にはスーパーで購入したバナナチップスを。

with sugarを選んだはずなのに、お砂糖なしにしちゃったみたいで無味。w
でもそれはそれで食べやすいかも。



ということで、最後に今回よく飲んだアンコールビール!


カンボジアでTシャツを買うと
大体1ドルから3ドル(米ドル)くらいで購入できちゃいます。

なのでTシャツを何枚かゲット!
その内の1枚が昨日アップした「象のテラス」をモチーフにしたTシャツ。


ほらおんなじ。



そしてもう1枚。

No Tuk Tuk
No Massage
No Money

っていうジョーク。


カンボジアの観光地では
「マッサージはいかが?」
とか
「トゥクトゥク乗る?」
って四六時中話しかけられます。


結構しつこいくらいなので
こんなTシャツが出来たんだと思いますが
このTシャツを着てても
お構いなしで話しかけられるので無意味っていう噂。w


番外編としてイスラム教の
『SURAU LELAKI』と書かれたシールをご紹介。

なんて読むのか分からないけど、
イスラム教徒の人がお祈りできる場所っていう意味です。


こんなの絶対日本じゃ買えないレアモノ。w


マレーシアに1年暮らしていて
面白かったことの1つはイスラム教のことを
深く知れたことかな…と思います。

私は無宗教なので
1日何回も神に祈ったり
女性は髪の毛を隠さないといけなかったり…
そんな面倒なことを毎日続けてるなんて信じられない。

でもそれが信仰心ってもんなんですよね。

その中でも
一番興味深かったのは、食べ物かも。

イスラム教徒は、『ハラル』の物しか口にできません。
ハラルとはイスラム法で定められた食品であるということ。
つまり、下記のマークのある食品しか食べちゃダメ。

そんなの正直しんどいよね。

でもムスリムはそれを律儀に守っています。


特に豚とお酒は、触ってもダメなので
スーパーの中に
それらの専用コーナーが別に設けられています。

これはスーパーの中の一角。


ここにはムスリムはもちろん入ることはなく、
ノンムスリムの人が、この中で働いてます。


会計も別。

こういうの日本には無いので、とにかく新鮮でした。


あとはデパートとか広い店舗(IKEAなど)には必ず礼拝堂が設けられていたりとか
左手は不浄とされているので、左手でお釣りを受け取ってはダメとか、
なんだか色々ルール的なものがあったな。

やっぱり私は無宗教が良い。

たくさん溜まってきたマグネット。
冷蔵庫に飾るのは、風水的に悪いって聞いたことがあるので
箱に大事にしまってあります。

その箱に
最近購入したマグネットをしまおうと久々に箱を開いたら
マレーシアで購入したシールを発見!


これです。

マレーシアを去る直前に買ったんだったなぁ~。


SELAMAT DATANGってスラマッダダンって読むのだけど
「ようこそ」とか「いらっしゃいませ」
って意味。


つまり、お店に貼るシールなんでしょうね。


私が使えそうなシーンはないので
引き続き大事にしまっておこうと思います。


もう1枚は明日アップします!

↑このページのトップヘ