マグネットぷっちん★旅行記とご当地マグネット

旅行記とその旅先で購入したマグネットをご紹介。

カテゴリ:▼日本 マグネット > 東京

東京・お台場のマグネット。

ニューヨークのっぽいよね。
お台場って書いて欲しい。

さて。
先日、お買い物をしにお台場に行ってきました。

本当は三井アウトレットパーク木更津に行く予定だったのに
アクアラインが封鎖されてしまって、バスが運航中止となり
仕方なくお台場に変更したのでした。

マグネットぷっちん用にいい加減に撮影したフジテレビ。
 
真っ黒でよく分からぬ。

観覧車。
 


浅草寺のマグネット Latest版!
 

2年前に購入したのはコチラ。
 

確実にレベルアップしてますね。

お店でマグネットを物色していると
スタッフのおばちゃんがやってきて

「最近、マグネットが売れて売れてしょうがないのよ、
なにかあったの?」

と尋ねられました。

私はもう10年くらい集めているから
昨今のマグネットブームがなぜ起きたか分からないのだけど

「イッテQのベッキーがイタリア旅行でマグネットを買いまくってたからじゃないですかね?」

と答えておきました。
おばちゃん、違ったらごめんね。

「私のブログがきっかけです」
って嘘でもついときゃ良かったかな。

ってか、そんなマグネットブームが来てたんだ。
知らんかった。

でもおかげで、こんなにクオリティの高いマグネットを置いてくれて。。。

 

私は嬉しい限りでございます。

 

無事にマグネット捕獲成功で
スウィーツタイムー!
 

舟和の芋羊羹…?


ではなくて、
 

芋ようかんソフトクリーム!!!


かなり美味しかったですよー。
アイスと芋ようかん、相性抜群です。


また天健さんからの芋ようかんアイスクリームツアーしたいですね。

楽しかった☆

東京スカイツリーマグネット、最後の1つをご紹介。
 
スカイツリーと東京タワー。
地理的に東京タワーがこんな近くに見えることはないですが。。。

富士山まで見えてます。
この川は隅田川なのかなぁ~?北十間川じゃないよね?

うーん。
私はやっぱり東京タワーのデザインの方が好き。
スカイツリー、いくら見ても愛着わかない。
だってださいんだもん。

このマグネットにちょっと似た景色。
 
浅草に移動したのでヒキの絵が撮れた。

スカイツリーはこのくらいの距離があった方がいいね。
 
それでもやっぱりダサいけど。


ここで遅めのランチです。
 
天ぷら 天健さんです。

浅草に来たら、必ずここと決めてます。
 

かき揚げ丼で有名なのですが
今回は天丼をオーダーしました。
 

結構なお値段します。
かき揚げ丼2200円!!ランチにしては豪華だよね。

 

天丼キマシター。
めちゃくちゃ美味しかったです。
ここに裏切られたことはないですねー。


また食べたーい!

東京スカイツリーのマグネットもいよいよ4個目。
 

こちらのマグネットは
めちゃくちゃ色んなブログで紹介されていて
正直、あんまり買いたいと思ってなかったんだけど
実際見てみると結構なクオリティで結局購入しちゃいました。

 

 

ねっ?意外と素敵でしょ?

 これがそのまま表現されてますねー。


・・・という感じで、展望台にのぼることなく
マグネットだけゲットして
浅草へ向かいましたー。


とうきょうスカイツリー駅。
 
なんか、ダサいですね。

 

東京スカイツリー、ご当地マグネット3個目!
買いすぎ注意報!
 
でも250円とお安かったのでついつい。

ちなみにこのマグネットは、お日様verもあります。
1つくらいは夜景verが欲しくてこちらをチョイス!

 

ぷくぷく系で中々かわいいですが
スカイツリーの各店舗には
たくさんのマグネットが売られていて
ちょっとこのマグネの価値が薄れてしまっている気がします。

東京スカイツリーのマスコットは「ソラカラちゃん」
 

かわいくないですね。

北十間川とスカイツリーの足元。
 
とてものんびりできました。

東京観光も悪くないです。

東京スカイツリーのマグネット2個目のご紹介。
こちらです。
 

なんか、写真だと伝わりにくいのですが、
パッケージに入ってると良い感じ。
 
4000分の1の大きさなんだってー。

実際はもっと良くできてます。
結構好きなマグネットの1つに入るかな。
 
でも約900円くらいで高額なのが痛かったです。


押上の駅から少し歩いて、
ソラマチを外から。
 

GWが始まったばかりで人が多かったですねー。


このマグネットを購入したのはこちらのお店。
 
結構分かりやすいところにあります。

店内の様子。
 
店内も人大杉!!!

ソラマチ正面近くのスカイツリーは…と言うと、
 
こーんな感じでした。

昨日アップした写真より、若干マシになったかな。www
 

でもやっぱりエグい!!

東京スカイツリーのマグネットをついにゲット!
 

ソラマチの5階にあるSky tree shopで購入しました。
東京スカイツリーのFirst Magnetです。
 

中々細かい作業してます。
 

ってか、この後
スカイツリーに対して思い入れも無いのに
4つも購入してしまった。ビョウキっ!


住んでる家から銀座線で一本なのに
中々行こうと思わなかった。
東京スカイツリー。

押上駅から出て、正面まで歩いてたところでまずは一枚目をパチリ。
 

近っ!!
なんかエグい建物ですな。

「美術館にのぼる」ってタイトル、表現がおかしいけど
森美術館の場合、53階にあるので
のぼるって感じなんだよなぁ~。


っていうことで
先週、六本木ヒルズの森美術館に初めて入りました。


六本木ヒルズ自体には何度も行っていて
実は地味にマグネットを探していたのですが
2階のミュージアムショップでは見つかりませんでした。


今回初めて森美術館までのぼって
そのショップでマグネット発見!

300円だったかな。

セールで200円オフになってました。
これ、売れなそうだもんね。涙

たまには、うちから近所のマグネットもいい感じ。
次はスカイツリーとか欲しいかも。


アンディ・ウォーホルの牛マグネット。

マグネットは欲しいデザインのものがありませんでした。


アンディの作品は色合いが素敵なんだよなー。


先週、六本木の森美術館で行われている
アンディ・ウォーホル展に行って来ました。


アンディ・ウォーホルはポップ・アートの旗手で有名です。
彼を知らなくても作品を見たことがない人は居ないんじゃないかな?


彼は米国に生まれ、消費社会と大衆文化の時代を背景に活躍した、
20世紀後半を代表するアーティスト。
デザイナー、画家、映画制作者、社交家と多様な顔をもち、
ジャンルを超えたマルチクリエーターとして活躍しました。
              

このアンディ・ウォーホル展では
700点におよぶ初期から晩年までのウォーホルの作品と
資料を包括的に紹介する、日本では過去最大級の回顧展となってます。


入り口には彼がペイントした車がお出迎え。

撮影できるのは残念ながらここまでです。


ここからはネットで拾った画像です。


このマリリンモンローはみんな絶対知ってるよね。


あとはキャンベル缶。

これって考えてみたら、ただの缶だよね。

でもなんだろう。
並べられると、とってもかわいくみえる。


10年くらい前、この絵にはまって
ポスターやら置物なんかをよく集めてたっけ。


700点近くの作品があり、本当に盛りだくさんでとても良かったです。
もっとここでも作品を紹介したいのですが、
私が撮った写真がないのでやめておきますね。
気になる方は是非、アンディ・ウォーホル展に行ってみてください。


最後にはお土産もちゃんとゲット♪

88489c6e.jpg

これ、森美術館先行販売のゴミ箱。
一番左のキャンベル缶のが欲しかったのだけど、
もう完売してたようだったので
牛とバナナと購入しました。

もう一回行きたいかも。


去年原宿COMMONでやっていたEric ElmsのExhibition。
そこで記念に購入したマグネット。



Eric Elmsとは。
------

NYブルックリンにスタジオを構えアートディレクター / ビジュアルアーティストとして活動。
アーティストとしての作品制作をはじめ『Partners &Others』という自身の立ち上げたデザインスタジオの活動でSupremeやNIKE、colette、Carharttなど様々なブランドや企業のクリエイティブを手掛けてきた。

------

彼の作品にキルロイっていうシリーズがあって

「どこにでも現れて、気がつけば長い鼻を垂らし、こっちを見つめている――」
みたいなのをコンセプトにしたアートワーク。

ナイキとか、シュプリームとかスターバックスとか

ハイブランドのシャネルとかヴィトンなど
ロゴというロゴに上の鼻長おじさんがひっついてるってものです。


見てても飽きなくて、どんどん愛着がわいてきます。


この作品たちは販売もしていて
1枚2万円という格安な金額でした。
どれか欲しいなーと思ったけれど、
人気ブランドのロゴ物は既に完売。残念!


↑このページのトップヘ